RSS | ATOM | SEARCH
北海道物中川町交流産販売予約受付開始

こんにちは。

中川村商工会青年部事務局です。

少し機関が空いてしまいましたが更新します。

 

毎年恒例の北海道中川町交流物産販売が10月22日に

商工祭と同時開催されます。

じゃがいも、たまねぎ、かぼちゃの野菜類をはじめ

ホタテ、鮭といった海産物、寒干ラーメンの販売を行います。

 

また、当日確実に商品をお買い求めいただけるように

9月1日から9月30日まで予約受付しています。

予約用紙は青年部員事業所、ショッピングセンターチャオ、

役場振興課、商工会に置いてあります。

 

 

今年のポスターです。

青年部員の顔写真入りです。

物産販売当日に青年部員を5名以上お答えいただくと

フランクフルトを一本サービスいたします。

数に限りがありますが、ぜひご挑戦ください。

 

短いですが今回はこの辺で T.M

 

 

 

 

 

author:n-seinenbu, category:-, 15:48
comments(0), trackbacks(0), - -
最近の青年部事業

こんにちは。

中川村商工会事務局です。

雨が降り、ジメジメした暑さと晴れてカラッとした暑さが続いていますがいかがお過ごしでしょうか。

晴れた日の暑さは好きですが、湿度が高くべたつく暑さは嫌いです。

 

さて、最近ブログの更新がおろそかになっていました。

前回の更新から中川村商工会青年部で行われた行事を簡単に紹介いたします。

 

4月29日 坂戸整備を行いました。

今まで植えていたチューリップの回収して土を耕しました。

 

5月22日 2回目の坂戸整備です。

今回はマリーゴールドの種を植える作業と周辺の草刈り、ゴミ拾いを行いました。

 

6月12日〜13日 石川県金沢市へ視察研修へ行きました。

金沢商工会議所へ視察に行き、北陸新幹線開通にあたっての準備や、その後の影響などの話を聴きました。

6月24日 どんちゃん祭りプレゼンテーションを行いました。どんちゃん祭りへ向けて部員の指揮を高め、

また今年は子ども向けの丸太押し相撲を行います。

7月10日 丸太切りだしを行いました。

丸太押し相撲で使う丸太の切り出しを行いました。

持ってみると思っているより重く当日のイベントの行い方を再検討する必要がありました。

 

ざっくりな事業の紹介となってしましましたが、中川村商工会青年部はすべての笑顔のために活動しています。

 

暑い日が続いていますが、

今月末には北海道物産販売に向けたプレゼンテーション。

8月6日はどんちゃん祭りが予定されています。

暑さに負けないよう活動していきます。

 

それでは今回はこの辺で

T.M

author:n-seinenbu, category:-, 15:47
comments(0), trackbacks(0), - -
通常総会が開催されました
 
こんにちは。
中川村商工会青年部事務局です。

4月14日に中川村商工会青年部の総会が開催されました。
総会終了後ニュースをみて、熊本地震があったと知りました。
震災に会われた皆様には謹んでお見舞い申し上げます。


今回の総会は欠席者なく全部員出席で開催することができました。
時間管理セミナーや体調管理セミナー、自己演出マーケティングのチーム事業をはじめ
どんちゃん祭り、北海道物産など27年度は盛りだくさんの事業となりました。



議長は寺平監事です。


チームGEMリーダーが宮さんに変更になりました。


森部員の転勤に伴い、新入部員として宮下朋之さんが入部となりました。
写真がなくてすいません。
HPへ写真を載せる予定ですのでそちらを楽しみにしていてください。



総会が終わり、中川村商工会青年部事業が始まっていきます。
今年度もよろしくお願いします。
短いですが、今回はこの辺で
次回は何か事業が行われたあと更新となると思います。
T.M


 
author:n-seinenbu, category:-, 17:24
comments(0), trackbacks(0), - -
チームGEM第4回研修会

こんにちは。
中川村商工会事務局です。

2月10日に中川村商工会青年部の27年度最終事業となる
チームGEM第4回研修会が開催されました。

今回の研修会では振田先生をお呼びし、いままでの研修会を通じて学んできたことを生かし
振田先生と部員の前で自己PRを行いました。



一人の持ち時間は5分でしたが、いざ発表してみると5分という時間は思っていたよりも長く
また、自分の一番伝えたい部分を伝えることが難しく自己PRができたのか不安です。


人前で話す際には時々スマートフォンなどで録音して
あとから聞き返すと相手に自分の言いたいことが伝わったのか、
ここは別の表現で話した方が伝わったということがわかり別の機会で
生かすことができると振田先生より話があり、
今日のような場で自分のことを話す際には録音しておくと
自分の決意などが残っていきますしやってみようと思いました。
(自分の声をあまり聞きたくありませんが…笑)

さて、中川村商工会青年部平成27年度事業はこの研修会で最後となりました。
今年度はチームRADがどんちゃん祭りと体調管理、時間管理について
チームGEMが北海道物産販売と自己演出について
この他に、坂戸整備、研修旅行などを行いました。

どのくらいの方がこのブログを見ていただいているのかわかりませんが
次年度も中川村商工会青年部の様子を更新していきますのでよろしくお願いします。
コメントなどしていただけると嬉しいです。

うまくまとまりませんでしたが今回はこのあたりで。
次回の更新は遅くなるかもしれませんが何かあれば更新したいと思います。
T.M



 
author:n-seinenbu, category:-, 16:25
comments(0), trackbacks(0), - -
最近行われた事業報告
あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。
新年のあいさつとしては遅くなってしまいましたが…
気持ちを新たに更新していきたいと思います。

さて、最近行われた事業についてですが
12月8日チームRADが主催の時間管理セミナーが開催されました。
延壽院の住職である伊佐榮豐様を講師にお招きし
人生において限りある時間の大切さについてご講演いただきました。

我々は生まれた時から何億という中から選ばれてきた人間であり
生まれることのできなかった数のことをおもい
死をむかえるその瞬間まで1分1秒を大切に生きなければならないとお話がありました。



普段忘れがちになる時間の大切さについて部員それぞれが改めて確認することができ
時間の大切さを理解したうえで部員各々「人生の目的」を定めます。
人生の目的を定めることで目的を達成するための時間の使い方ができるようになります。
明確な目的がわかっていれば今自分はどうすればいいかがわかり
そのために行動することができるようになります。



1月29日新春写経の会及び時間管理セミナー人生の目的表明
昨年、一昨年は新年最初の青年部事業で座禅を行ってきましたが今年は写経を行いました。
普段使いなれていない難しい感じが多く、戸惑いながらの写経でしたが、
一字一字仏様をお迎えするよう心をこめてしたためました。
写経終了後は護摩焚きを行い事業繁栄、商売繁盛、家内安全など祈願していただきました。

その後伊佐住職を囲い新年会を行いました。
ほろ酔いになったとことで、それぞれの人生の目的について部員の前で決意表明をしました。

私は「愛」という人生の目的を定めました。
愛情、信愛、恋愛などの言葉がありますが
どの言葉も大切な相手がいてこその言葉(自分一人ではできない)
人生の目的を達成するためには大切な人を見つける
大切な人を見つけるためにはどうする必要があるのかと噛み砕いていくことができ
今必要なことがわかり時間を有効に使うことができる=時間管理となります。


更新が滞っていましたので少々長文になってしまいました。
今月は中川村商工会青年部最後の事業となる第4回チームGEM研修会があります。
こちらも部員の前で各々の自己PRを行います。お楽しみに。
今回はこの辺で T.M

PS.他の部員の人生の目的については直接聞いてみてください。
  きっといろいろな人生の目的を聴くことができると思います。
 
author:n-seinenbu, category:-, 08:50
comments(0), trackbacks(0), - -
研修旅行
こんにちは。
中川村商工会青年部事務局です。
11月29日〜30日に東京へ研修旅行に行ってきました。
朝、中川は少し寒かったですが、東京は天気にも恵まれぽかぽかの陽気でした。


国立科学博物館へ行く予定だったのですが国立博物館?に入館してしましました。

スカイツリーです。
展望台へは登りませんでしたがソラマチを見ました。


造幣局の様子です。写真を撮れない物もあるので雰囲気が伝わればと思います。
また、自治体60周年を記念した各都道府県の記念硬貨が発行されているそうです。
長野県のものはすでに発行済みです。
今から47都道府県集めることは大変だと思いますが記念に集めてみたらどうでしょうか?

外国人観光客も多くみられ、また様々な言葉で翻訳された看板がありました。
日本人の観光客を増やすことも大切ですが、外国人が訪れた際に対応できることも
地域発展のためには大切になるのではないかと感じられました。

T.M
 
author:n-seinenbu, category:-, 14:11
comments(0), trackbacks(0), - -
北海道物産販売
こんにちは。
中川村商工会事務局です。
最近ブログが滞っていてすいません。

さて、10月24日に中川村商工会「made in 中川商工」行われ
青年部は北海物産販売を行いました。
北海道中川町産のじゃがいも、かぼちゃ、玉ねぎに加え、
昨年に引き続き、ホタテ、鮭、さんまといった海産物の販売をしました。


「買っていただくお客様の笑顔を作る」を意識し、商品の特性や調理方法の説明をしました。
販売の様子なども掲載したいのですが、私の手持ちの写真がありませんでした><
他の方が撮った写真などを載せられればまた改めて記事を更新いたします。


こちらは試食で作った鮭のちゃんちゃん焼きです。

最近朝夕は冷えますので風邪などひかないようにお気をつけください。
今回はこの辺で。
T.M

 
author:n-seinenbu, category:-, 09:15
comments(0), trackbacks(0), - -
8月の青年部事業
こんにちは。
中川村商工会青年部事務局です。

前回の更新から少し時間が空きましたが今月行った事業を紹介します。

まず、8月1日にどんちゃん祭りへの参加協力をしました。
こちらについては別で書いていますのでそちらをご覧ください。

18日に第3回目となる体調管理セミナーが行われました。
最初から3ヶ月ほど経っていますので、
日々の習慣を意識して変化が出始めた部員も増えてきました。
あまり変わらない、増えている部員もいますが、
毎月ありますので1ヶ月を見直す機会になっていると思います。

26日には北海道物産販売プレゼンテーションが行われました。
今年から新たに取り入れた継続事業に対するプレゼンはどんちゃん祭りに引き続き2回目となります。
北海道物産はチームGEMの担当ですので、市瀬リーダーを中心にチームで話し合い
今年度の事業への思いをプレゼンとして発表しました。


今年度も海産物を販売しますが、いくつか商品を入れ替えましたのでぜひお買い求めください。
販売日は10月24日(土)場所はショッピングセンターチャオです。
チャオの創業25周年と商工祭と同時開催です。
予約販売も行いますのでぜひご利用ください。

お問い合わせは中川村商工会または青年部員各事業所へ
 
author:n-seinenbu, category:-, 11:48
comments(0), trackbacks(0), - -
どんちゃん祭り
こんにちは。
中川村商工会事務局です。

8月1日にどんちゃん祭りが開催されました。

青年部は商工会御輿を担ぐことで祭りに参加しました。
当部のみではみこしを担ぐことができないため、
村内企業、飯島商工会青年部、宮田村商工会青年部
駒ヶ根商工会議所青年部へ担ぎ手協力者を募りました。
そして当日には男女合わせ47名の方に担ぎ手協力者として来ていただきました。



担ぐ前の様子です。




お祭りでの担いでる様子です。


最後に中川村青年部員と担ぎ手協力者と記念撮影を行いました。

協力していただいた皆様ありがとうございました。

今回はこの辺で
T.M

 
author:n-seinenbu, category:-, 16:41
comments(0), trackbacks(0), - -
チームGEM第1回研修会
こんにちは。
中川村商工会事務局です。
7月22日にチームGEMの新規事業の第1回研修会が行われました。
今年度のチームGEMのテーマは
「自己演出マーケティングを磨こう」であり、自己演出力を高めるための
第1回目の研修会となりました。
今回はキャリア棚卸、SWOT分析、未来のライフプランについて考えました。

まず最初に行ったキャリアの棚卸は今までの人生を振り返り
どんな場面でどんな役割や実績を残してきたかを振り返りました。

次に行ったSWOT分析では自社と自社を取り巻く環境について
 S:Strenght(強み)
W:Weakness(弱み)
 O:Opportunity(機械)
 T:Threat(脅威)の4点で整理・分析する手法です。

最後に行った未来のライフプランは
自分と周りの家族などの10年後までのプランを考えました。
例えば、私の場合は28歳に資格をとる。30歳に結婚する。
とプランを立てた場合、そのためにいつから準備するのかも記入しました。
25歳の時に勉強を始める、婚活に参加などを考えます。

次回以降は講師をお呼びし、今日取り組んだワークについて説明があります。
普段はあまり考えない自分のことを考える機会となりました。

今回はこの辺りで。
T.M
 
author:n-seinenbu, category:-, 15:13
comments(0), trackbacks(0), - -